日集協について

日集協概要

 日本集成材工業協同組合(略称:日集協 [ にっしゅうきょう ] )は、昭和38年、お互いの技術交流とともに、集成材の品質向上、規格の作成、集成材製品の需要の拡大等を目的に19社を構成員として設立された「日本集成材工業会」が前身です。
   昭和46年6月に「日本集成材工業会」を発展的に解散し、中小企業等協同組合法(昭和24年法律第181号)に基づいて設立された協同組合です。
   北海道から沖縄までの全国を区域とし集成材の製造業者等が加入している全国団体で、令和3年6月1日現在の組合員は71社、賛助会員は5社です。



役 員 (令和2年6月17日改選)

理 事 長佐々木 幸久
副理事長佐川 広興
副理事長樽見 正衛
副理事長谷奥 忠嗣
副理事長櫻井 信孝
副理事長中島 浩一郎
専務理事清水 邦夫

アクセスマップ

〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目14-5 土屋ビル2階
TEL.03-6271-0591
FAX.03-6271-0593

加入方法

正組合員への加入

正組合員に加入するには現組合員2名による推薦が必要となります。
加入に関する更に詳しい情報は組合員加入申込書をご確認ください。
組合加入申込書

賛助会員の加入

賛助会員に加入するには現組合員2名による推薦が必要となります。
加入に関する更に詳しい情報は賛助会員加入申込書をご確認ください。
賛助会員加入申込書

TOP