関連情報

日集協4VOC放散適合表示登録申請書作成要領

平成21年12月7日制定
日本集成材工業協同組合

1 申請書の作成

(1)申請書類は、JAS規格A4版に統一し、ページを付してフラットファイルに綴じ込み正副2通提出する。
(2)フラットファイルの表紙及び背表紙には、「日集協4VOC放散適合表示登録申請書(新規・追加)」及び「申請者の名称」を記載する。

2 申請書記載の留意事項

(1)登録申請書(様式1)
ア 登録申請書の申請者の氏名は、代表者とするが、代表者から権限を委任されている場合は「その者の役職名及び氏名」とすることができる。
イ 工場の名称及び所在地について、工場の名称がない場合には、「同工場」と記入する。
(2) 申請にかかる付属書類
ア 申請者の業務概要
(ア) 創立年月(法人設立年月)
会社の沿革を記入する。
昭和□□年□月 □□□□□□□□□を設立
昭和□□年□月 □□□□□□□□□を□□□□□□とする。
(イ) 資本金
払込資本を記入する。
□□□□□千円 (協同組合等にあっては、出資金)
イ 当該工場の概要
規程第5条の規定による適用製品を自社以外の工場に製造させる場合には、その工場について記入する。
(以下、各項目において同じ 。)
(1) 工場設立年月日
昭和□□年□□月□□日
(2) 登録申請品の月間生産量
□□□□□□□ □□□㎡
□□□□□□□ □□□㎡
ウ 製造基準
(ア) 原材料基準 4の基準を満たすことを証する書面による。
(イ) 製品の構成図
製品を構成する基材、化粧材等のほか接着剤、塗料について、その仕組みを図示する。

4voc_img01

エ 基準を満たすことを証する書面

1 基 材

基材名製造企業名工場名備考
集成材○○(株)○○工場 

(注) 該当するものを添付してください。
1 JIS製品の場合は日本工業規格(JIS)表示認証書及び附属書の写し
2 JAS製品の場合は日本農林規格( JAS )認 定証及び認定範囲の明細の写し
3 国土交通大臣認定製品の場合は国土交通大臣認定書及び別添の写し
4 ホルム放散等級表示登録団体の登録製品については、そ の登録書及び使用基材の接着剤が確認できる書面の写し
5 4VOC放散表示登録団体の4VOC基準適合製品については、その登録書の写し
6 接着剤が確認できないものについては、基材の試験成績書の写し

なお、「建材からのVOC放散速度基準に関する表示制度運用に関わる基本的事項別記」に記載された資材については、当該備考欄に「別記記載」と記入してください。

 

2 接着剤

製造企業名化学名(一般名)主剤
硬化剤
架橋剤
製品名(商品名)JAIA登録番号
大臣認定番号
J I S 番号等
○○(株)MSDSの化学名を 記入する。主剤MSDSの化学名記入する。JAIA00000
     

(注) 該当するものを添付してください。
1 日本接着剤工業会(JAIA)の登録番号が記載されているMSDSの写し
2 1以外の場合には、試験成績書の写し

 

3 化粧材

製造企業名製品名備考
○○(株)○○○○○○○○○ 
   

(注)該当するものを添付してください。
1 MSDS(GHS対応)又は4VOC不使用証明書
ただし、印刷工業会の登録製品については、「4VOC基準適合」登録書の写し
2 1以外の場合は試験成績書の写し

なお、「建材からのVOC放散速度基準に関する表示制度運用に関わる基本的事項別記」に記載された資材については、当該備考欄に「別記記載」と記入してください。

 

4 化粧材 (隠ぺいコート剤)

製造企業名製品名備考
○○(株)MSDSの製品名を記入する。MSDSの化学名及びJAIA(4VOC基準適合)の登録番号を記入する。
   

(注) 該当するものを添付する。
1 日本接着剤工業会(JAIA)の登録番号が記載されているMSDSの写し
2 1以外の場合にはMSDS(GHS対応)又は4VOC不使用証明書
3 1及び2以外の場合には試験成績書の写し

 

5 塗 料

製造企業名種類主剤
硬化剤
架橋剤
製品名
○○(株)○○○○○○樹脂系○○○○○○○○○○○
    

(注) 該当するものを添付する
1 MSDS(GHS対応)又は4VOC不使用証明書
2 塗装時に希釈剤を使用している場合は不使用証明書および成分表
3 1及び2以外の場合は試験成績書の写し

オ その他登録に当たって参考となる資料
製品カタログ等は適宜、申請書ファイルの末尾にを綴じこんでください。

TOP